« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

梅雨空

034

梅雨空…雨の一日

瞑想…レイキを終え、託児ボランテイアへ。

元気なたくさんの子どもたちが待っていてくれました。

その中…Ayuちゃんは、ずっと涙が溢れていました。

「ママ…お家帰ります…さようなら…ママ」

いっぱい涙を流し、自分で拭き…本当に愛らしい女の子でした。

トントントン…とEFTを施すと…泣きやみました。

短い時間でしたが…一緒に居れて良かったね。ありがとう

静かな雨の一日…感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイキを求め…

017 020 024_2 026 023

レイキを求め…

愛と調和と癒しのエネルギーを求め…自分を捨て解放することで

自分(小宇宙)は、大宇宙と繋がり生かされている存在であることに気づく…

自分の中のエネルギーに気づき、信じることで真我に出逢う。

自分の内なる魂との対話と調和

今世は、魂の進化と成長のための通路

調和と光を感じることで、空前絶後の大イベント、アセンションを楽しみに待つ気分になれる

(感謝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トントンと…

トントンと…体のツボをタッピングして、ネガテイブな感情をポオジティブに変えていくEFT…

問題の状況の感情に焦点をあて、タッピングしながらその感情を解放して方法

そのEFT…喪失感だけには…適さない

どんな感情の中でも、重いもの…喪失感

大切な人を失った思い…会いたいのに会えない思い…

還ってきてほしい…会いたい…思いは、会うことでしか解決はしない

どんなにトントンと…タッピングしても…還ってこない…会えない…

人の思いは、較べることも図ることもできないもの…

大切なかけがえない人への喪失感

それは、他者との思いと似ていそうで…似てはいない…それぞれの思いは…図れないこと

EFTにすっきりしないのは…スピリチュアルケアにはならないこと…

今いる今世の対処療法に過ぎないように感じ…ちょっと残念だった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Holistic

430581

「holistic」とは、ギリシャ語の「holos」(全体)が語源である。

「全体的」「全的」「全体論的」「関連」「つながり」「バランス」と訳され、同じ語源から生まれた言葉に「whole」(全体)「heal」(治癒)「Holy」(聖なる)がある…

人間はホリステイックな存在…魂の中に小さい私の物体が入っている…

depression の状態によって…Spiritの存在働きに導かれ…意識のダイビングを繰り返した

深海の底には、静寂の世界があり…そこは潜在意識の下層領域…Spiritの居場所

その深海に意識して、もう一人の自分(潜在意識)に語りかける

そして深海の核の中まで掘り下げた時、Spiritが光を放してくれる…自己との対話

depressionは、魂の井戸を掘っていく作業か…

そこから、真のホリスティックな存在であることに気づき、…

愛おしさの体感…

本質(本もの)以外にはもう…囚われない…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光とともに…

005

「光とともに…」…全15巻(完)

今年1月にお亡くなりになった戸部さんの名作

この作品から教えて頂いたことは大きい…

偉大な作品

戸部さんのご冥福をお祈りいます。

戸部さんに感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリンの愛

003

太陽は、全ての生き物に平等に光を照らしてくれる

無限の愛…

オリンの愛も同じ…

その明るい…光あるオリンの愛の中に居ても…

ときどき押し寄せる…虚無感

オリンから教わったこと…

大自然の海に波があるよう…

自然の一部である私の中にも波がある

素直に内に聴けば…

また光に出逢える…

何のため生かされているか(Being)を教えてくれたオリンの愛に感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野の花

001 002 003 004 005

何気なく…咲いています。

きれい…かわいい…と目にとめてくれる人もいれば…

ほとんど、目に留めてもらえない存在。

でも…いいんです。

認めてくれる人がいるだけで…。

本当に認めてほしいのは…多くの方々でなく…

あなただけ…。

出逢えた喜びに…感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »